空を見上げて

ふと思ったことや日々の生活でのできごとなどを気が向いた時に。

頭上を次々越えていく雲が

「あなたは あなたのままで いいんだよ」 と 言ってくれている気がしました。

夕焼け空を眺めていると

慌ただしく過ぎた日でも 「今日も いい一日だったなぁ・・・」 と いう気持ちになるから不思議です。 明日も、穏やかな気持ちで 一日を過ごせますように。

「あなたは、あなたを楽しんでる?」

朝、そんな声が聞こえた気がしました。 「はい! 以前よりは ずっと。( ´艸`) 」 そう 答えました。 ・・・心の奥にあるものと向き合って ・・・余分なものを少しずつ手放したりして ・・・ワクワクする時間をたくさん過ごすようになって 以前より ずっと …

見える景色

離れているからこそ見える景色もあるし・・・ そこに行ったからこそ見える景色もある。 ( 6月上旬 鳥海山 )

違う世界

人それぞれ、見方や感じ方が違うと 見えている世界が違うし・・・ 私自身、その時々の心身の状態によって 目に入るものも 感じ方も 違う・・・ と 日々感じていますが、 それは もしかしたら、 「人それぞれ、みんな違う世界を生きている」 「自分自身、いろ…

映し出される

自分の目の前の状況には自分の心の中にあったものが映し出されている・・・と感じています。 とすれば、 今のこの状況も、もしかしたら人々の中にあったものが映し出され、現実化しているものなのかもしれません。 暮らし。仕事。家族とのかかわり。・・・な…

努力

以前は、 「目標に向かって」とか 「課題を克服するために」とか コツコツ積み重ねていくことに意識を向けていたけれど・・・ 今は、 「外側で いろんなことが起きても、なるべくグラグラしないよう、 自分の真ん中にいられるようにしたい」 ということを意…

自分と向き合う時間

家で過ごす時間が多くなり、 自分と向き合う時間が増えました。 「2020年は、 『自分がやりたいこと・大切にしたいことは何だろう?』 と、自分の真ん中に戻る年になりそうだ・・・」 と感じてから すでに4か月目。まだ それが何なのかは浮かんでこないので…

『許可証』

友人が、 ステキな文章に出会ったと教えてくれました。 『あなたの子どもを救えますか』(野口桂子:著) という本の中にあった文章だそうで、 「アメリカの小学校で、学期はじめに 先生が生徒に配ったもの」 として紹介されていたそうです。 『許可証』 何…

新年度スタート。

見えないものに対する不安が大きくなる中、新年度が始まりました。 いつもと違う状況でのスタート。この状況の中で 自分が心掛けたいことは何だろう?と考えたとき、 思い浮かんだのは、・・・物事を明るい見方でとらえるようにすること。・・・温かい言葉を…

寒の戻り?

寒気が入り、23日の夜中から雨がミゾレがなり、24日の朝方から 冷たい雨に変わる予報だった。 朝 起きてみると、外は 久しぶりに見る雪景色。例年より2週間ほど早く咲き始めた我が家のサクランボの花にも雪が。 ぼ~っと眺めていると・・・その時、バサ…

大根の花が咲きました

スーパーで買ってきた大根の 葉の付け根部分を浅い容器に置いて水をやっていました。 何日経ったのでしょうか。 ひょろっと茎が伸びたなぁと思ったら、つぼみが つき、ついに花が咲きました。 見えないものに対する不安が広がっている今、ゆっくりした時間の…

「なぜかわからないけど 惹かれる」の中に

これは何を撮った写真かというと・・・ ブラインドの隙間から差し込んでくる光が壁に当たった様子。( ´艸`) 形がオモシロイし、同じような形が並んでるところもオモシロイ。よく見ると 明るさに 微妙に違いがある。 こんなふうに、 「自分でも よくわからな…

ウィルスへの感染が拡大していくことは もちろんコワイですが・・・ もっとコワいのはネガティブな情報による恐怖感や不安感が伝染していくことのような気がします。 必要な情報を得ることは大切ですが、ネガティブな情報を過剰に取り入れないようにすること…

こんな日もある

もともと容量が大きくない私。仕事で緊張する日が続くとある日突然 体が動かなくなってしまうことがあります。・・・朝なかなか起きられず・・・ 体は バリバリに凝ったり・張ったりしていて・・・ 頭は ボ~ッとしていて・・・ やりたいことは いろいろある…

最近よく目につきます

11・22・33・44・55・77・88・99・・・ 333・555・・・ 2222・8888・・・etc. ゾロ目の数が 最近よく目につきます。 ふと時計を見ると「22:22」という日が時々あったり・・・ 通勤時の前の車のナンバーが「1177」「…

全てにおいて大切なのはリズムとバランスとタイミング・・・なのかもしれない。 ・・・と思ったのは 二十歳頃だったでしょうか。

自分の真ん中に戻ろう

今年は 自分にとって どんな年になるだろう・・・? ずうっと自分の中の感覚を探っていましたが、なんとなく「自分の真ん中にもどろう」と もう一人の自分から言われている感じがします。 何年もかけて 自分の心の奥にあるものと向き合ったり・・・様々な経…

いつの頃からか

強風にも耐えられるような、しっかりと根を張った木のような自分になりたい・・・・・・と思っていた時期がありました。 でも いつの頃からか穏やかに心地よく吹いている風のようなそんな自分でいられたらいい・・・と思うようになりました。

2020★0101

毎年、自分にとって 新しい年が どんな年になりそうか、ぼんやりとイメージみたいなものが湧いてきます。例えば、「今までやってきたことを 何らかの形でまとめるような年になりそうだな」とか、「いろんな出会いがあって、いろんなことを学ぶ年になりそうだ…

ある日の夕暮れに

「自分の心の中の余計なものを手放して もっと身軽になりたい」・・・と思ったのは、二十歳の頃だったでしょうか。 その頃 手放したいと思っていたものを今の自分は 手放すことができているだろうか・・・。ふと そんなことを思った ある日の夕暮れ。

一日の終わりに

今日も 一日がんばってくれた自分の体に ・・・ありがとう!・・・

マンサクの紅葉・黄葉

庭のすみに植えたマンサク。 『 葉の色の変わり方が1枚1枚ちがう 』 ということが、 何だか とても うれしかった。

朝起きたら 一面真っ白!

朝起きたら、外の景色が一変。星野道夫さんの言葉をお借りするなら「ページをめくるように」変わっていたのです。 寒いのは苦手ですが・・・ 雪を見ると とってもワクワクしてしまうのは、子どもの頃から変わっていません。( ´艸`) 雪がたくさん降ると 生活…

まずは深呼吸

・・・状況が良い方へ向かうようにと願いながら 自分なりに考えてとった行動が、 なぜか裏目裏目に出てしまう・・・そんなことがあります。 「そんな時は、 焦ってジタバタ動こうとするより、 まずは深呼吸! そして、流れにまかせてみようよ」・・・と、眺…

メッセージ?

昨日行った山で 林の中を歩いている時、登山道のすぐそばに 何か落ちているものがありました。拾ってみると コーヒーのパックでした。ここを歩いた人が落としていったのでしょう。 何気なく裏返して見て・・・ドキッ。 ・・・これって、もしかして、今の私へ…

季節は 夏から秋へ

田んぼの稲穂が垂れてきました。あと3週間も経つと、そろそろ稲刈りが始まります。その頃、鳥海山の紅葉は、中腹辺りまで下りてきているでしょうか。夏の名残の中に秋の気配を感じる今日この頃です。 季節が次へ移り変わろうとしている時の雰囲気、好きです…

弟の言葉

昔 バイクに乗っていたという弟。 乗り替えながら8台のバイクに乗ったというので 「 『Honda』とか『Kawasaki』とか いろいろあるけど、 どこのバイクの乗り心地が良かった?」と 訊ねると、「 ・・・う~ん・・・イタリアのバイクかな。」と答え。「 …

でも、目標があって努力するのもいい。

「あの曲を演奏できるようになりたい!」と、一所懸命に練習したり、「あの山を歩きたい!」と、下調べをしたり準備をしたり。そういうのは いいな。 原動力になっているものが、「不安や恐怖心」でなく「ドキドキ・ワクワク」であること。・・・なのかもし…

目標を持って努力する、でなくてもいいかな。

趣味でジョギングをし、市民マラソン大会に参加していた頃は、 「次の大会の目標を設定し、 その目標を達成するための課題を見つけ、 課題を克服できるように努力しよう」 「自分自身に勝てるように がんばろう」という感じで日々を過ごしていました。いえ、…